<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

腰痛、下肢痛、ギックリ腰

 
    〜カイロプラクティック 症例報告〜

実際に当院にいらっしゃったお客様の症状、施術、経過の一部です、何らかの参考にして頂けたら幸いです。      
(注)ここでは症状の強い方を対象にあげていますが、強い症状が出る前の早めの調整で早期改善が見込まれます。
              東神奈川整体院 院長 阿部

◆腰痛、下肢痛 30代 女性 会社員

<症状>
 2年位前左臀部から大腿前面にかけての 痛みとしびれ感が
でたため整形外科へ、坐骨神経痛の診断を受ける、ヘルニア
ではないとのこと。 接骨院でマッサージを受けるが 次の日
に5分も歩くと症状が出てくる。デスクワークで座っているこ
とが多く もともと肩こり、腰痛はあった。

<施術>
 SLRテストによるしびれはなく、ケンプテストも陰性、骨盤
の前傾が強いための外側大腿皮神経の圧迫によるものと判断
又臀部の梨状筋の緊張も見られたため 左臀部の緩和操作と
骨盤矯正、大腰筋の調整を中心に行いました。

<経過>
 4日後に2回目の来院、しびれはなくなったが仕事で疲れて
帰り路に臀部が痛くなるとのこと。その後3〜4日おきで4回
1週間おきに4回で主訴は消失、ただ2週間過ぎると前から
あった腰の中心あたりのハリ感が増すとのことで 経過観察
しながら 今は2〜3週のペースで継続中です。

  

◆足のしびれ 30代 男性 自営SE

<症状>
 1週間位前から 右お尻から太もも、ふくらはぎ、足の小指
にかけての痛みとしびれで 足を引きずりながら来院しま
した。 3ヶ月位前にギックリ腰になり その時はなんとなく
良くなったそうです。

<施術>
 SLRテスト 右10度でしびれ、左30度でも右にしびれ。
骨盤の歪みと右股関節の外旋が強くみられ、梨状筋の緊張
もあったため 痛みも考慮してソフトな矯正のブロック
テクニックとアクティベーターに筋肉の緩和操作をいれて
行いました。
 
<経過>
 3日後に2回目の来院、少し良くなったものの まだ
足を引きずる状態。少し強めの矯正をいれて調整。
4回目の来院時で足を引きずることはなくなったが
痛みは少しあるとのことで まだ期間を詰めての継続が
必要ではあるが 県外からの短期出張の為 困難との
ことで 地元での継続をお勧めしました。


◆ギックリ腰 30代 女性 会社員

<症状>
 2日前朝起きた時に 左仙腸関節あたりに痛みを感じた。その日は普通に仕事へ行ったが
座っていても痛く、歩いても痛むようになった。足のしびれはないが左臀部に違和感あり。
もともと腰痛は感じていたが ギックリ腰は初めてとのこと。
 
<施術>    
 前屈は困難、左足をあげると腰に痛みを感じる。若干の炎症も感じられたため 患部を冷やしながら ブロックテクニックで矯正、押すと痛みを感じるため操体法にて調整、大腰筋の筋膜リリースとテーピングにて1回目修了

<経過>
 3日後に2回目の来院、痛みはだいぶ和らいだが 同じ姿勢で痛みが出る、強めの矯正を入れて 4回目でほぼ消失。季節の変わり目で継続、観察中です。
 

          
         
東神奈川整体院
            <携帯サイト>

   
東神奈川駅近の整体、カイロ、タイ古式マッサージ   
          東神奈川整体院
    http://higashikanagawa-seitai.com/


2012.08.28 Tuesday 16:36 | - | - | 
<< そごう 4F 中国茶専門店 | main | 四十肩、五十肩 >>